石川県ISHIKAWA

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5

日本屈指の豊かな自然に恵まれた石川県。東部には両白山地の山々が連なり、県内には「能登半島国定公園」「越前加賀海岸国定公園」「白山国立公園」といった自然公園が豊富です。縦長な県土は半分以上が海に面し、カレイ、さより、甘えび、のどぐろ、ズワイガニなどの海産物にも恵まれています。 石川県は、江戸時代に花開いた加賀百万石文化が今なお息づく文化県でもあります。太平洋戦争時にも戦災をまぬがれ、地震などの大きな災害にも遭ったことがないことから、日本三名園のひとつ「兼六園」や、藩政期の面影ある美しい街並みなど、数多くの貴重な文化財が残されています。 また、輪島塗、山中漆器、金沢漆器、九谷焼、加賀友禅、金箔などの優れた伝統工芸も受け継がれています。漆器の絵付けや、加賀友禅染の染色、金箔貼りなどに挑戦できるスポットも多く、体験プログラムに参加すれば伝統工芸をより身近に感じることができるでしょう。 県内には温泉も多く、個性的な4カ所の温泉地が集まった「加賀温泉」、美しい海岸線を臨む「和倉温泉」は全国的にも人気のスポットです。豊かな自然や美味しい海の幸も堪能でき、心身をリフレッシュさせてくれる温泉地として、多くの人々を虜にしています。