掲載自治体数は国内”最大級”の1600超!
移住マッチングプラットフォーム
掲載自治体数は国内”最大級”の1600超!

【2023年度最新版】 都道府県別・移住・テレワーク体験に使える補助金まとめ(北海道・東北編)

東京から飛行機で約1時間40分の場所にある北海道と、東京から飛行機で1時間~1時間30分の場所にある東北地方。当記事では、そんな北海道と東北地方への移住を考えている方が使える補助金制度についてご紹介します。

文/​​鰆


移住体験やテレワーク体験するなら要チェック!使える補助金まとめ

初夏の奥入瀬渓流

全国の使える補助金紹介シリーズ北海道・東北編!

78,421.36㎢の面積と、5,181,776人の人口を誇る北海道(2021年10月時点)。日本海と太平洋、オホーツク海に囲まれており、「知床国立公園」や「洞爺湖」などの自然豊かな観光スポットや、ホタテやタラ、昆布などの特産品で知られています。

それに対し、約73,718㎢の面積と、約8,519,000人の人口を誇る東北地方(2021年10月時点)。面積の68.3%が林野で、「青池」や「龍泉洞」などの幻想的な観光スポット、りんごや白金豚などの特産物で有名です。

今回は、そんな雄大な自然に抱かれながら移住ライフが楽しめる北海道・東北での、移住・テレワーク体験に使える補助金をご紹介します!


都道府県別紹介

ここでは、北海道と東北で移住前に利用できる補助金を、都道府県別にご紹介。北海道や東北への移住やテレワーク、二地域居住を検討している方に役立つこと間違いなしです!


北海道

牧場

■交通系

・北海道移住応援カード

北海道でワーケーションや居住、二地域居住を希望している人を対象に配布しているカードです。レンタカー基本料金20%補助などの特典やサービスが受けられます。


詳細は「北海道移住応援カード」のページをご覧ください。


青森県

秋の十和田湖

■交通系

・UIJターン還流促進交通費助成

県外在住者が青森県内で就職活動を行う際の交通費を助成する制度です。助成金額は開催場所までの交通費の1/2(上限17,000円)となっています。


■宿泊系

・UIJターン還流促進交通費助成

県外在住者が青森県内で就職活動を行う際の宿泊費1/2を助成します。


詳細は「UIJターン者の就職活動やインターンシップ参加のための交通費を助成します!」のページをご覧ください。


岩手県

岩手山

■交通系

・就職活動交通費支援

県外在住者が岩手県内企業で就職活動を行う際の交通費を補助する制度です。補助額は東北地区の居住者(岩手県を除く)が5,000円、東北地区外居住者が10,000円。支給回数は年度内2回までとされています。


詳細は「就職活動交通費の支援について」のページをご覧ください。


秋田県

田沢湖

秋田県では、秋田県が行う支援制度に加え、県庁所在地となる秋田市が行っている制度もあります。

■交通系

・採用面接にかかわるる交通費などの助成(秋田市)

秋田市内で就職活動を行う県外在住者を対象に、採用面接にかかわる交通費を一部助成します。助成回数は年間2回まで、助成限度額は在住者の住む地域によって異なります。東北地方は10,000円、関東地方・北海道は20,000円、近畿・中部地方が25,000円、中国・四国・九州地方・沖縄が30,000円です。


詳細は「採用面接に係る交通費などの助成」のページをご覧ください。


■宿泊系

・あなた仕立ての移住体験(秋田市)

秋田県外から、3年以内に秋田市への移住を検討している方を対象に、移住体験にかかわる交通費、宿泊費等を助成。助成金額は最大5万円(世帯員1人につき20,000円)。


詳細は秋田県移住・定住ポータルサイト「秋田暮らし はじめの一歩」のサイトをご覧ください。


山形県

夜の銀山温泉

■交通系

・山形県Uターン就職活動交通費助成金

県外から採用面接およびインターンシップで山形県を訪れる方を対象に、交通費の1/2または10,000円のいずれか低い方の金額を補助します。補助回数は1人につき2回までです。


詳細は「Uターン就職希望者を対象に交通費の一部を助成します。」のページをご覧ください。


U39早朝便で庄内さ、いGO!移住希望・就職活動応援キャッシュバックキャンペーン

山形県への移住や就職を希望する39歳以下の方を対象に、庄内空港発着便を利用した際の交通費を助成します。助成金額は片道5000円、その他助成事業との併用も可能です。


・移住希望者応援キャッシュバックキャンペーン

山形県へ移住相談に訪れた方を対象に、庄内空港発着便交通費を助成します。助成金額は片道3,000円。「U39早朝便で庄内さ、いGO!移住希望・就職活動応援キャッシュバックキャンペーン」およびその他助成事業との併用も可能です。


詳細は「U39早朝便で庄内さ、いGO!移住希望・就職活動応援キャンペーン」のページをご覧ください。


■宿泊系

・お試しUIJターン旅費支援事業

県外在住の看護師・准看護師、日本国内在住の看護学生の方を対象に、最上地域病院等でインターンに参加する際の交通費および宿泊費を補助します。補助金額は上限38,400円(舟形町のみ上限が異なります)。補助回数は1回、宿泊は1泊2日が対象となり、3日以上滞在する場合は、最初の2日のみ補助対象です。 


詳細は「最上地域医療情報ポータル」のページをご覧ください。


福島県

第一只見川橋梁


■交通系

・ふくしま移住希望者支援交通費補助金

福島県への移住を考えている方を対象に、移住に関する調査・活動に必要な交通費を補助します。補助金額は現住所や交通手段により異なるため、事前にチェックしましょう。


詳細は「【福島への交通費をお得に!】ふくしま移住希望者支援交通費補助金」のページをご覧ください。


■宿泊系

・ふくしまテレワーク体験

福島県への移住や二地域居住等を考えている県外在住者を対象に、テレワーク体験にかかった宿泊費や交通費、コワーキングスペース等の施設利用料、レンタカー代を3/4補助します。


詳細は「ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金の募集について」のページをご覧ください。

また、会津地域を対象とした補助金給付制度もあります。


・会津de田舎暮らし応援事業「会津地域移住希望者応援補助金」(会津地域)

県外在住で、会津地域への移住・定住を希望している方を対象に、宿泊を伴った地域見学を行う際の宿泊費の1/2を補助します。上限2,500円で2泊まで利用可能です。


会津地域の対象は以下の通り。

会津若松市、喜多方市、北塩原村、西会津町、磐梯町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、三島町、金山町、昭和村、会津美里町

詳細は「福島県会津地域へ移住を希望される方へ、現地見学のための宿泊費を補助します」のページをご覧ください。


宮城県

松島四大観多聞山(偉観)からの眺望

2022年11月時点、秋田県が実施する「お試し移住に関する補助金支給制度」はありません。ただし、以下の市町村ではそれぞれ補助金や支援事業が行われています。

■交通系

・登米市移住体験参加促進事業補助金(登米市)

移住お試し住宅利用および移住体験ツアーへの参加を希望する県外在住者の、交通費および宿泊費の1/2を補助します。宿泊は上限1泊で補助額は最大30,000円。同年度内に2回利用可能です。


詳細は「登米市移住体験参加促進事業補助金」のページをご覧ください。


■宿泊系

・気仙沼市お試し移住事業(気仙沼市)

気仙沼への移住を検討している県外在住者を対象に、お試し移住のレンタカー代と宿泊費を補助します。1日1人あたり6,500円が上限です。


詳細は「【募集中!】お試し移住に補助金が利用できます」のページをご覧ください。


賢く利用して理想のライフスタイルをイメージしよう!

ライフスタイルを考える女性

今回は北海道と東北でお試し移住やテレワークを行う際に使える、補助金についてご紹介しました。

県単位の支援に加えて、市町村単位での助成や補助が充実している北海道・東北。支援を賢く利用すれば、お得に移住やテレワーク、二拠点居住を実現可能です。

「北海道や東北の雄大な大自然に囲まれながら、のんびり暮らしたい」と考えている方は、ぜひ利用してみてくださいね。


また、こちらのお試し移住施設体験記事もぜひチェックしてみて下さい。

詳細はこちら➡【2023年度最新版】 都道府県別・移住・テレワーク体験に使える補助金まとめ(中部編)