岐阜県GIFU

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5

岐阜県は日本の中央部に位置し、全国で7番目に広い面積を有する県です。名古屋や大阪など都市圏へのアクセスが良く、利便性がありながらも自然豊かな土地に暮らしたい人におすすめの移住先と言えます。 岐阜県は豊かな自然に囲まれ、四季ごとに変化に富んだ自然環境が魅力です。北部の飛騨地域には御嶽山、乗鞍岳、奥穂高岳など標高3,000mを超える山々が連なり、南部の美濃地域には木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れています。特に長良川中流域は「日本の名水百選」に選ばれるほど美しい清流としても有名です。 観光はSNSで話題となった通称モネの池や山頂に岐阜城がある金華山、世界遺産の白川郷や古い町並みが残る高山・郡上八幡、江戸時代に栄えた木曽路の宿場町・馬籠宿などもあり、絶景から趣深い風景まで幅広く楽しめます。 また、日本三大名湯のひとつ下呂温泉をはじめ、県内には個性あふれるさまざまな温泉地があることも魅力の一つでしょう。 岐阜県は太平洋側と日本海側の中間に位置するため地域によって気候が大きく異なり、地域の特性を生かした名産品も数多く、五平餅や栗きんとん、朴葉味噌焼き、飛騨牛、鮎などの川魚などさまざまなグルメも楽しめます。伝統工芸には美濃和紙や美濃焼、さるぼぼ、関の刃物、岐阜うちわなどが有名です。