沖縄の「すごい」特集!全国ランキング1位から人間国宝まで総まとめ

沖縄の青い海

「沖縄」と聞いて思い浮かべるものはなんですか?

シーサー、サーターアンダギー、首里城など沖縄には特産品や有名な建造物が多くあります。

この記事では、沖縄の全国ランキングや人間国宝などをまとめてご紹介。沖縄の知られざる凄さに、驚くこと間違いなしです。


文/音月りお

都道府県魅力度ランキング、2年連続3位!

しまんちゅ工房のシーサー

毎年10月に発表される「都道府県魅力度ランキング」で、沖縄は毎年上位にランクインしています。

2020年と2021年は、2年連続で3位を獲得。1位は不動の北海道ですが、いつか追い抜く日が来るかもしれません!


年間気温は全国1位の温かさ

ハイビスカス

全国の年間気温は、平均して約15度。それに対し、沖縄はなんと23度!ほかの都道府県に圧倒的な差をつけての1位となっています。

しかし、意外なことに年間の快晴日数はワースト1位。全国平均が28.4日なのに比べ、8.4日という少なさです。気温が高い一方で、雨や台風の多さも沖縄の特徴ですね。


パイナップルの生産量が日本一!

ナゴパイナップルパーク

代表的な南国フルーツ、パイナップルの生産量は沖縄が日本一。2018年の全国シェア率は驚異の99.9%でした!

その他にもマンゴーやサトウキビ、ゴーヤなど、沖縄と聞いて思い浮かぶ農産物のほとんどで、生産量1位を維持しています。


どうして?離婚件数ランキング第1位

意外だったのが、2019年の都道府県別離婚件数ランキング。なんと沖縄は断トツの1位です。

広い海と青い空の下、家族みんなで仲良く…なイメージが高かったため、このランキングには驚きました。授かり婚の多さや、離職率の高さが離婚の原因の一つになっているのかもしれません。


酒豪が多い?ビール消費率全国2位

夏の日差しとビール

沖縄で有名なお酒といえば泡盛ですが、実はビールの消費量も全国トップクラスです。海を見ながら新鮮な魚介を食べていれば、自然とお酒も進みそうです。

ちなみに、ミネラルウォーターの消費率も全国1位。他都道府県よりも、水が安い傾向があり、料理でも水道水よりもミネラルウォーターを使うのが一般的だそう。


さすが観光都市!ホテル建設数日本一

シェラトン沖縄産サンマリーナリゾート

こちらは納得のランキング。人気観光地のため、ビーチ沿いにはずらっとホテルが立ち並んでいます。

リゾートホテルはもちろん、ビジネスホテルやアパートメントホテルなど種類はさまざま。絶景をウリにしているホテルが多く、まるで海外のような気分が味わえます。


織物に音楽、陶芸など…人間国宝は11名!

重要無形文化遺産の保持者、すなわち「人間国宝」が、沖縄では11名誕生しています。

そのうち、織物が4名、陶芸1名、琉球古典芸能の音楽が5名、組踊が1名。

織物の中にも「首里織」「芭蕉布」などの種類があり、古典芸能も「歌・三線」「組踊太鼓」などの分野に分かれています。


国際結婚率も全国1位

米軍基地があることから、国際結婚の割合が高い沖縄。2020年は、婚姻総数7276組の内、なんと352組が国際結婚をしたとのこと!

数字で見るとその多さが良く分かります。日本人とアメリカ人のペアが最も多く、全体の68%を占めています。


世界遺産は全部で9つ!1番人気はどこ?

首里城公園・淑順門

沖縄には9つの世界遺産があるのをご存知でしょうか。その中でも一番人気なのは、やはり首里城!

あの真っ赤な建物は、人生で一度は見てみたいですよね。

その他にも、13世紀に建設されたと言われる今帰仁城は、世界遺産で結婚式を挙げる「世界遺産ウエディング」が叶う場所としても注目を浴びています。


沖縄の意外なすごさを知ると、沖縄の暮らしももっと楽しめるかも

いかがでしたでしょうか。

納得のものから、意外に感じるものまで、沖縄の「すごい!」をご紹介しました。

もうすぐ夏本番、沖縄の美しい海で日頃の疲れを癒したいものですね。


沖縄県 基本情報

https://tabisumu.jp/municipality/OKINAWA


合わせて読みたい

▲【沖縄県離島エリア】体験移住制度や子育て支援が充実!移住・暮らしの支援まとめ

▲お試し移住・移住後に利用したい!沖縄のイケてるコワーキング・シェアオフィス7選

▲【前編】「人生の停泊所」に癒される。都市部との二拠点生活で伊豆・稲取を活性化