長野ですてきなお家を作っている工務店5選

池田町風景

移住を検討する上で大切なポイントになるのが「住まい」です。最近は空き家を改修して新たな「住まい」にするのが注目を集めています。

そこで、今回は長野県で自然と共生できる家づくりやリモートワークを意識した間取り設計、さらに古民家改修など、さまざまな家づくりを行っている工務店5選を紹介します。


文/岡本修

長野県での家づくり

工務店軸組み工法

長野県は首都圏からのアクセスも良く、移住やワーケーション候補地として人気が高くなっています。新幹線で2時間弱、高速バスで約4時間しかかからないので首都圏で働いている方には二拠点生活の地としてもおすすめのエリアといえるでしょう。

しかし、移住や二拠点生活を検討する上で必要なのが「住まい」です。住むところがなければどれだけ環境が良くても移住することができません。

長野県は自然に恵まれており、諏訪湖やアルペンルート、八ヶ岳など、雄大な景色がお出迎えしてくれます。

そんな長野県での家づくりで大切なことについて、今回は3つのポイントを紹介します。


自然との共生

長野県の最大の魅力とも言えるのが豊かな自然です。アルプス山脈に囲まれ、澄んだ空気の中での生活は都会との環境の違いに驚くでしょう。

ただし、「住まい」を意識しなければせっかくの大自然もムダになりかねません。東京や大阪と同じような家に暮らしていると自然の醍醐味を味わうのは難しいでしょう。 

そのため、長野県での家づくりは「自然との共生」が一つのテーマになると言えます。


リモートワークができる家

昨今はリモートワークが普及しており、さまざまな企業で取り入れられています。インターネットが通じていれば、パソコン一つで仕事ができる。そんな日常が当たり前になってきていますよね。

とはいえ、いくらパソコン一つでできるからといって、家にワークスペースがないと不便に感じるでしょう。

特に小さな子どもがいる家庭からは、子どもに気をとられて仕事に集中できないといった声も少なくありません。そのため、家の中に集中できるワークスペースを確保するのがポイントになるでしょう。

ZoomやSkypeなどでオンライン会議ができるスペースがあると良いですよね。ワークスペースからは長野の大自然を一望できる小窓なんてあると、ちょっとした優越感に浸れます。 

午前中は仕事に専念し、お昼になると大自然を背景に昼食。そして、午後はリフレッシュした気持ちで仕事に集中。そんなライフサイクルを送れるのも長野県の「住まい」の魅力と言えるでしょう。


古民家再生という選択肢

家づくりは自由な間取りや住宅設備を選べるのが醍醐味です。しかし、最近は古民家を再生するという選択肢も着目されています。

長野県にはたくさんの空き家があり、中には江戸時代や明治時代に建てられた古民家も少なくありません。古民家は古くから伝わる在来工法で建てられており、歴史的建造物にも同じ工法が採用されています。

その頑丈さは100年経った今でも高く評価されており、古民家での暮らしを求める方も増えていると言えるでしょう。とはいえ、古民家の状態によっては改修が必要です。

特にお風呂やトイレなどの水回りはリノベーションが必須という物件も珍しくないでしょう。

しかし、古民家の風情を残しつつキッチンやお風呂などの水回りを最新設備にリノベーションした快適な暮らしという選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。


長野県ですてきな家づくりを行っている工務店5選!

立石公園

長野県での家づくりのポイントは「自然との共生」です。

ここでは、長野県ですてきな家づくりをおこなっている工務店を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。


自然に強いこだわりをもつアトリエデフ

アトリエデフ 施工事例より

アトリエデフでは自然素材をふんだんに使った家づくりを行っています。驚くべきポイントは、建物の構造躯体だけでなくキッチンやお風呂、建具や収納もすべて自然素材で作られていること。また、自然光が優しく降り注ぐ設計を得意としており、長野県という地にあった提案をしてくれます。

そのほか、長く張り出した軒が特徴と言えるでしょう。 軒は太陽の光が室内に直接入り込んでくるのを防いでくれます。とくに夏場が長く張り出された軒のおかげで日中は非常に涼しい空間になるでしょう。

さらに、雪が降る冬場は屋根に積もった雪が建物から離れた場所で落ちます。一般的な長さの軒の場合、屋根から雪が直下するので玄関ドアや窓が塞がれることも珍しくありません。 

しかし、長く張り出された軒の場合は建物から軒の長さ分だけ外側に雪が落ちるので玄関ドアや窓が塞がるという心配はないでしょう。 

アトリエデフは長野県での暮らしに合った住まいを提案してくれるおすすめの工務店です。

アトリエデフの基本情報
  • 店名:アトリでDEF(デフ)
  • 住所:長野県上田市小島 166-7(上田本社)
  • 電話番号:0268-71-5083
  • 公式サイト:https://a-def.com/


移住コンシェルジュがいる工房信州の家

工房信州の家 施工事例より

工房信州の家はホームページ上で移住コンシェルジュを開設し、工房信州の家のスタッフが長野県への移住の魅力や暮らしなどを紹介しています。

そんな移住ウェルカムな工房信州の家は「信州の家は信州の木で」をコンセプトに家づくりを行っています。

家づくりで使用される約85%が長野県産の木材であり、そのほかについても輸入木材に頼らず上質な国産材を使用しているのが特徴です。 

また、自然にこだわりを持つ工房信州の家ならではの薪ストーブ技術にも注目です。一台の薪ストーブで家中を優しく暖めてくれます。

さらに、工房信州の家オーナー様向けに薪を格安で販売しているので薪の供給不足の心配はいらないでしょう。

工房信州の家は長野県産材の仕様にこだわり、移住者ウェルカムの工務店。長野県に移住して家づくりを検討される方はぜひ参考にしてください。

工房信州の家の基本情報
  • 店名:工房信州の家(株式会社フォレストコーポレーション)
  • 住所:長野県伊那市ますみヶ丘7352-1(本社)
  • 電話番号:0265-72-2088
  • 公式サイト:https://www.kobo-shinshu.com/


移住相談ができる町の工務店 納得住宅南信州

納得信州南信州の公式サイトより

納得住宅南信州では、家づくり相談はもちろん、移住相談もできるのが特徴です。

長野県茅野市の移住支援サイト楽園信州ちのの協力のもと、市内の協力店で移住相談ができる仕組みです。納得住宅南信州は「楽ちのステーション」の協力店として移住相談の窓口に指定されています。

そのため、納得住宅南信州では移住と住まいを一度の相談できることが特徴です。納得住宅南信州のスタッフの中にも移住者がいるので、実体験をもとにさまざまな提案をしてくれます。

インターネットや雑誌などにも載っていないようなポイントや注意点も教えてくれるので、安心して相談できるでしょう。

移住、そして家づくり。納得住宅南信州であればリアルな声を聞けるので移住の決断のきっかけになるかもしれませんね。

納得住宅南信州の基本情報
  • 店名: 納得住宅南信州(株式会社イマージ)
  • 住所:長野県茅野市ちの3502-1(住宅事業部/納得住宅 南信州 オフィス兼ショールーム)
  • 電話番号:0266-82-7109
  • 公式サイト:https://www.nattoku-minamishinshu.jp/


新たなリモートワーク生活を提案している第一工務店

第一工務店公式サイトより

第一工務店ではリモートワーク需要に対応すべくさまざまな提案を行っています。

例えば、賃貸併用型住宅という新しい移住を提案。一戸建て住宅に住みながら賃貸物件を併設させることで、賃貸ビジネスを併行できるという仕組みです。入居率は99%を超えているのでリスクが非常に少ないのも魅力ポイント。 

住宅ローンの返済も家賃収入でまかなえるので毎月の負担を軽減できるというメリットがあります。 

もちろん、一戸建て住宅内にもリモートワークスペースを設けて仕事に専念できるのも特徴といえるでしょう。

長野県は移住したい都道府県ランキングで常にランクインしていることから、そのニーズにいち早く対応したのが第一工務店なのです。

第一工務店の基本情報
  • 店名:株式会社第一工務店
  • 住所:長野県松本市野溝木工1-10-13
  • 電話番号:0120-25-5190
  • 公式サイト:https://dai1-k.co.jp/


古民家再生という選択肢 寺澤工務店

寺澤工務店公式サイトより

一からの家づくりに憧れを持つ人も多いでしょう。しかし、古民家に暮らすという経験は誰でもできるわけではありません。

長野県内には江戸時代や明治時代に建てられた古民家もあり、古くから伝わる伝統工法は大きな梁が特徴です。 

実際に、今の技術で古民家を再現するとなると新築の注文住宅よりもはるかに高い費用が必要と言われています。しかし、現存する古民家を再生すれば古き良き時代の面影を残しつつ快適な暮らしを送れるでしょう。 

キッチンやお風呂、トイレは最新設備にリノベーションし、使える古材は再利用。寺澤工務店では熟練の大工職人が一つひとつ古民家を再生していきます。 

また、古民家体験ができるのも寺澤工務店の特徴です。新築の家づくりか古民家再生か悩まれている方は一度古民家体験してみてはいかがでしょうか。

寺澤工務店の基本情報
  • 店名:株式会社寺澤工務店
  • 住所:長野県長野市大字南長池739番地
  • 電話番号:026-217-9092
  • 公式サイト:https://terasawakoumuten.com/


自然との共生をテーマに、納得の家造りをしてみては

田園風景

今回は「長野県ですてきなお家づくりができる工務店5選」をテーマに紹介しました。 

住むところがなければ移住はできません。とはいえ、「住まい」といってもさまざまな選択肢があります。 

雄大な山々と澄んだ空気。大自然に囲まれる長野県ならではの家づくりでは「自然との共生」が大きなテーマとなるでしょう。また、江戸時代から現存する古民家を再生するという選択肢もあります。 

長野県への移住や家づくりを検討されている方はぜひ参考にしてください。


長野県についての基本情報

https://tabisumu.jp/municipality/NAGANO


合わせて読みたい

▲長野県白馬村のワーケーション推し、コワーキングスペースのある宿泊施設を紹介

▲【前編】スノーボードを楽しむために信濃町へ。「半農半IT」で自分の「好き」を生活の中心に

▲【後編】スノーボードを楽しむために信濃町へ。「半農半IT」で自分の「好き」を生活の中心に